HOME>イチオシ情報>自分だけの靴が手に入る!オーダーメイド靴の魅力

オーダーメイドがおすすめな理由

全身の体重を支えるため、足にかかる負担は大きいです。自分の足にぴったり合うオーダーメイド靴で、足への負担を軽減させましょう。

オーダーメイドを利用する流れ

完成イメージを決める

サンプルを元に、職人さんとオーダーメイド靴の完成イメージを決めます。

試し履きをして作り方を決める

既製品を履いてみて、セミオーダーかフルオーダーかを選びます。

自分の足のサイズを測る

足の幅や甲の広さなど、靴とぴったり合うように、職人さんが採寸を行います。

デザインや素材を決める

オーダー方法を決めてサイズを測ったら、靴のデザインや素材、ソールなど詳細を決定します。

製作が終わるのを待つ

オーダーメイド靴は、3ヶ月から最長で1年程度で完成します。職人さんから完成の連絡が来るまで、楽しみに待ちましょう。

自身だけのオリジナルが作れる

女性

靴は市販品を購入するだけではなく、オーダーメイドすることも可能です。オーダーメイドサービスを利用していけば、自身だけのオリジナルの靴を作ることができ、例えば市販品のデザインが好みでない方や、両足のサイズが違っているため、履き心地を求めているという方が便利に利用されています。素材や色など細かい指定を行えますし、デザイン等に意見を反映してもらうことができますので、便利に利用していかれるといいかもしれません。

利用方法を知ろう

パンプス

靴のオーダーメイド方法は2種類あり、専門の店舗に直接依頼をするか、インターネットで受注している業者を探して利用する方法があります。店舗への直接訪問であれば密な打ち合わせができますし、インターネットでの注文であればたくさんの業者の中から比較検討しながら利用業者を絞っていけるメリットがあります。予算のことやデザイン性など人によってこだわるポイントは違いますので、それぞれの特徴を見極めながら利用方法を検討していきましょう。

計画立てて利用しよう

カバンと靴

靴のオーダーメイドは通常の市販品購入とは違って、1からデザインして作成してもらうため、手元に届くまで時間が必要となります。業者によって作成時間が変わってきますので、事前に確認を取り計画立てて利用していきましょう。

広告募集中